速読講座
脳力開発プログラム ブレインブースト速読講座

あなたのお子様も1冊1分で本が読めるようになります。 

 

お問い合わせはこちらから

「潜在意識」「無意識」を使用した新しい読書法!

通常多くの人は読書の際、一文字一文字、一行一行を目で追う習慣から抜け出すことができなくなってしまっており、これでは読書スピードは速くはなりません。 また、その結果引き起こされる「読書離れ」により、大切な本を読む習慣が子どもたちから奪われつつあります。
Brain Boost  は、潜在意識、特に無意識を使用して読み進める画期的な速読トレーニング法です。
Brain Boost  は読書をより身近なものにします。

たくさんの本を読みましょう!

Brain Boost では、文章を瞬間的に脳が読み、脳内の時間軸で内容をゆっくり理解します。ゆっくりと言っても、脳内の反応は、実は驚異的な速さなのです。
Brain Boost を身に付けることで、短期間に大量の本を一気に読むことが可能になります。そして、様々なジャンルの本と出会い、知らない世界を数多く擬似体験したり、知識を吸収し、様々なことが全体から見ることができるようになります。

脳力をPush Up! 短期間で大きな学習成果!

通常、読書スピードは平均で分速300字から速くても1000字程度です。
Brain Boost を体験した受講者のほぼ全ての方が1回目のトレーニングで、それまでより平均5倍の速さで読めるようになります。また、ひと月(週1 回ペースで計4回)のトレーニングで、読書速度が分速10,000字を超える受講者が多数出ています。(下記グラフ参照)
Brain Boost の読み方を体得したその日から、読書スピードは飛躍的にアップします。

お問い合わせはこちらから

ブレインブースト受講者の声

暗記の力がつきました!中学2 年 N・A さん[分速28,000 字]

中1 まではほとんど本を読まなかったのですが、Brain Boost を身につけてから、本を読むことが大好きになりました。Brain Boost をして変わったと思うのは理解力と暗記の力です。社会の暗記が苦手でしたが、社会の教科書を Brain Boost で繰り返し読むと、重要事項が自然と覚えられるようになったり、歴史の時代の流れがつかめるようになりました。 また、それらの覚えたことが、何日たっても忘れないことに驚いています。

国語だけでなく他の教科も成績アップ!高校1 年 K・K さん[分速192,000 字]

ぼくは全く、本を読まなかったのですが、中2 でBrain Boost の訓練を始めてから速く本が読めるようになり、いろんな分野の本をたくさん読むようになりました。国語の成績がアップしたのはもちろんですが、今では英語・数学・理科の成績も上がりました。社会の教科書も7 回読むと記憶できるようになりました。 文章を書けるようになって小論文も得意になり、また数学も問題の内容をしっかり読み取れるようになったことで、学年で1 番になれました。

お問い合わせはこちらから

よくある質問

Q:速く読んでも内容はしっかり理解できているのでしょうか?
A:より速く読む方のほうが、書き出し文の量が増えます。

Brain Boost では、これまで常識的に考えられてきた本の読み方とは違う方法で読み進めます。実は、これまでの本の読み方のスピードは、人間の脳にとって遅すぎるのです。全国各地で行われている本読み会では、読んだ内容を書き出していただいていますが、より速く読む受講者の方のほうが、書き出す量が多くなっていくことが分かってきています。

Q:読んだ内容はどの程度記憶に残っているものですか?
A:記憶はしっかりと残ります。

Brain Boost では、右脳と左脳の両方の脳を使って心情や情景やその構図を無意識に再現しながら読んでいきます。このことで、記憶はしっかりと残ることが分かってきています。

Q:感動的な小説を読んだときも心は動くのですか?
A:高速で読みながら涙を流す子どもたちもいます。

Brain Boost では、右脳と左脳の両方の脳を使って心情や情景やその構図を無意識に再現しながら読んでいきます。このことで、記憶は今までの読み方以上に残ることが分かってきています。

Q:普通の読み方とどう違うのですか?
A:文字を追うのではなく、全体を俯瞰しています。

下記は、Brain Boost を体験した子どもたちのイメージです。
①これまでは、目で読んでいたのが、 Brain Boost と出会ってからは、例えれば、脳のちがう部分が勝手に読み進めているような感じです。
②読む速度がもっと速くなると、なんだか時間の感覚がなくなったような感じがします。
③読んだ後でその内容を書き出すと、次から次へと手が追い付かなくなるくらい、書き出せるようになります。
Brain Boost は、無意識領域を活用して読み進める速読法です。これまでの読み方、速読法とは違います。

Q:誰でもその読み方ができるようになりますか?
A:基本的にはどなたでも可能だと考えています。

Brain Boost では、誰もが持っている無意識領域を活性化することで習得できる能力です。よって、基本的にはどなたでも可能です。

Q:どのくらいトレーニングすると効果があらわれますか?
A:初回トレーニングで2倍以上、速い方で10倍の速さになります。

小・中学生の場合、初回のトレーニングで平均5倍以上のスピードになります。ある中学校では、1回50分授業10回のトレーニングで平均分速2万字を超えており、本の内容の書き出しもできています。
大人の場合、分速500字程度であった方が、ひと月のうちに分速5,000字までは無理なくスピードアップしています。

Q:トレーニングをやめてもその読み方は維持できますか?
A:定期的なトレーニングにより、維持できます。

本を読まなければ、読むスピードは遅くなっていきます。しかし、一度速読力を身に付けてしまえば、数回のトレーニングで元の速さに戻ります。また、トレーニングをやめても、その読み方を続ければ、それなりに維持することも可能です。

Q:脳力を維持するためには週何日のトレーニングが必要ですか?
A:新しい読み方は、できるだけ毎日続けてください。

問題を速く正確に読み取る能力がつくこと、読み取った後に考える時間をたくさんつくれること、そして左右両方の脳の活用によって物事をリアルに感じ取る習慣がつくこと。これらの能力は成績にも反映されます。読書スピードと成績との相関関係は研究が必要ですが、現実に分速数十万字の境界を越えると、成績はもちろん、様々な能力が急激に向上しています。

Q:Brain Boost を習得すると、他の能力開発にもなりますか?
A:読書以外の脳力がアップすることも報告されています。

Brain Boost は、無意識の能力を活性化するので、本読み以外にも様々な能力が開花する可能性が考えられています。現実に、Brain Boost でレベルの高い読書力を身に付けた子どもたちが、スポーツの能力を急激に高めたり、ピアノの練習時間が今までより短時間で済むようになったり・・・と様々な現象が報告されています。

脳力開発プログラム ブレインブースト速読講座

あなたのお子様も1冊1分で本が読めるようになります。 

 

お問い合わせはこちらから

勉強、進学に不安を抱えている方は
ワン・ツー・ワンに一度相談してみませんか?

成績を上げ、子どものやる気を引き出すワンツーワン個別学院の個人指導。
誰でも確実に点数アップできる独自の学習法で不安を解消いたします。
少しでも興味を持って頂きましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

受付時間:13:00~21:30(日・月 定休)

※詳しくは年間スケジュールによります